【Excelハッキング講座(最終回)】秘密のメッセンジャー


過去2回、Excelファイルが実はZIPファイルであることや、パスワードの仕組み
についてご案内させていただきましたが、文章だけではわかりにくかったと思い
ますので、バックナンバーを図入りで用意させていただきました。

http://www.arktran.com/BackNumber001.html


http://www.arktran.com/BackNumber002.html


今回は最終回として、ExcelがZIPファイルのフォーマットであることを利用して、
秘密通信を行う技をご紹介させていただきます。

仲間内の内緒話くらいにしか使えませんが、メールや添付ファイルが検閲されて
いる監視社会の昨今、通信の秘密を守るための自衛手段の一つという事で、ぜひ
お試しください。

※ハッキングは、悪意あるクラッキングとは違うという意味で使用しています。※



【1】Excelで秘密通信

ExcelやWord、PowerPointの2007以降のファイル形式はZIPファイルであり、手作業
で分解したり復元できることは以前にお伝えしました。
(手順は冒頭でご案内したバックナンバーをご覧ください。)
データの実体は、テキスト形式のXMLファイルの集まりなのですが、以下の条件に従
えば、任意のファイルを混入してもExcelで開くことができます。
 ・フォルダ名、ファイル名は英数字のみ
 ・拡張子は xml

(画像クリックで拡大)

もちろんただ混入できるだけでExcelで表示することはできないですし、保存を実
行すれば消えてしまいます。
(書き込みパスワードを設定したブックで、上書出来なくすることは可能)
人に知られずファイルを隠せるくらいの技ですが、仲間内での情報交換や、ムカ
つく上司への報告書に悪口を入れたり、社内文書のフリでラブレターを出すとか、
その程度の用途には使えるかと思います。
画像やプログラムなどのバイナリファイルでもできますが、一般的なメール監査
ソフトはZIPを解凍して中身を調べるでしょうから、これで重要な情報を持ち出
そうなどとは、くれぐれも考えないでください。



【2】新作ソフト「X-Zebra」
従来の暗号化ソフトとは違い、暗号化済みのブックを誰でも開くことはできますが、指定した列の文字列は「●」文字等でマスク(隠蔽)され、 内容を判別することはできなくなります。
操作はウィンドウにドラッグ&ドロップするだけ。
暗号化後はサムネイルアイコンが、シマウマ(Zebra)模様になり、暗号化済である事を判別することができます。
パスワードにヒントをつけたり、総当たり攻撃でも解析が不可能なパスワードを記録しないモードがあります。
また、パスワードに代えて、画像ファイル等を認証の手段とするモードもあります。

ファイルの流出防止することは不可能であることを前提とした、新発想のアプリです。
(画像クリックで拡大)

「X-Diff」ダウンロード



「X-Zebra」トライアル版ダウンロード


Vectorに登録もしておりますので、こちらからもダウンロードいただけます。

「X-Zebra」トライアル版ダウンロード



トップ > ダウンロード > Windows > ビジネス > Officeソフト



最終回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

手でもできるシリーズは正直ネタ切れなのですが、今後も新しいプログラムが完成
しましたら、ご案内させていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

[PR]


■やきもの「仁秀」取扱いを始めました。

アメリカのお客様向けに、日本製のやきもの(陶器)である、御室焼「仁秀」(おむろやき にんしゅう)の取り扱いを開始いたしました。

Royal Kyoto (英語版HP)


国内では結婚引出物としても人気の「仁秀」ですが、日本の心と伝統技術を伝える事のできる、海外法人様向けギフトとしても、大変好評をいただいています。

JAL Shopping America

でもお求めいただけます。